Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. NEW CAR
  3. 次期タイプRのインテリアが明らかに!

次期タイプRのインテリアが明らかに!


シビックSiの発表で大いに賑わった今年のロサンゼルス・オートショー。
発表時には、北米で発売されるシビックの各モデルが展示され
先日のSEMAショーで披露された次期シビック・タイプRも並べられていました。

SEMAショー出展時には濃いフィルムが貼られており、内部は見えませんでしたが
ついに、次期タイプRの内装デザインが判明! さっそく紹介しましょう。

2017 Civic Type R Prototype 2017 Civic Type R Prototype

次期タイプRは専用シートが備わり、もちろんトランスミッションは6速MTのみ。
パーキングブレーキは電磁式となり、「+R」ボタンもシフトレバー脇に移動しています。
右下に備えられたスイッチを上方向に切替てスポーツモード、下方向でコンフォートモードと、
標準も合わせて3モード設定となっているようです。
エンジンだけでなく脚まわりなど車体全体を統合制御するのでしょうか。
シフトレバー左に配されたブレーキホールドスイッチにも注目です。

Honda Civic Type R Prototype Honda Civic Type R Prototype
Honda Civic Type R Prototype _mg_7790

北米では2017年モデルから設定されるという次期タイプR。
2017年1月に開催されるデトロイト・ショーでのデビューもウワサされています。

日本市場への導入へはほぼ規定路線のようだけど、発売はいつごろ!? 気になりますね。