Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MOTORSPORTS
  3. ModuloホイールがSUPER GTを席巻!?

ModuloホイールがSUPER GTを席巻!?


2016年12月14日、ホンダははやくも2017 SUPER GTシリーズの参戦体制を一部発表。今シーズンで参戦を終了した#15ドラゴモデューロホンダレーシングに換わるチームとして注目された5台めは、#16チーム無限がNSX-GTを走らせる。そしてこの日はもう1チーム、#64ナカジマレーシングの2017年体制も発表された。

両チームのドライバー・ラインナップはチーム無限が武藤英紀&中嶋大祐、ナカジマレーシングが松浦孝亮&ベルトラン・バゲットとなったことは別記事でも紹介しているが、今回、注目したいのは両マシンの足もと。#16チーム無限はヨコハマタイヤとSSR製ホイールを装着。#64ナカジマレーシングは引き続きダンロップタイヤを使用するが、新たに2017年より「Modulo」製ホイールを装着する。

_mg_5719

「Modulo」とは、ホンダの純正アクセサリーメーカーであるホンダアクセスが展開するスポーツブランド。同社が開発設計したModulo製ホイールは、2014年シーズン途中から#18 ウイダーモデューロ NSX CONCEPT-GTに装着された。そして2015-2016年は#15ドラゴモデューロホンダレーシングとともにシリーズ全戦を戦っている。

その最大の特徴は「ソードシェイプ」と呼ばれる独特のスポークデザインで、新型NSXやS660、FK2シビック・タイプR向けに設定している同社の市販モデル用ホイールにも共通するもの。もちろん外観だけでなく、レースに参戦することで得られる様々なノウハウを市販製品にフィードバックしていくとのこと。

_mg_5743

2017 SUPER GT NSX-GT用Moduloレーシングホイールの仕様は以下のとおり。

サイズ:   F/18×12J R/18×13J
インセット: F/40mm R/52mm
P.C.D.:   15H-110
素材:    鍛造アルミ合金A6000系
製法:    アルミニウム鍛造 総切削製法
重量:    F:9.5kg R:10kg
製造:    エンケイ

そして注目は、はたして供給するのは1チームだけなのか? ということ。まだ参戦体制が発表となっていない3チームのなかに、Modulo製ホイールを使用するチームはあるのだろうか。ホンダ陣営のなかでのタイヤウォーズにも注目だが、チーム無限が使用するSSRとModuloが加わるホイールウォーズも勃発しそうな気配である。

(PHOTO&TEXT:佐橋健太郎)