Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MOTORSPORTS
  3. 【NOC5】ワンメイクレースは怖くない

【NOC5】ワンメイクレースは怖くない


2014年からしたスタートした「N-ONEオーナーズカップ」は、その名のとおりN-ONEおよびN-ONE Modulo Xだけが参加できるワンメイクレース。これまでにもホンダはシビックやインテグラ、現在ではフィットチャレンジといった単一車種で争われる参加型レースを開催していますが、N-ONEオーナーズカップはもっともエントリーしやすいカテゴリーといえます。

参加しやすい理由のひとつは、軽自動車のN-ONEで行われるレースであり、またナンバー付きのレースであるため、車両の購入や製作、また運搬コストが安く済むこと。後述するレースに必要な装備として車体にはロールケージの装着が義務づけられますが、乗車定員は4人で変わらないため、車内に荷物はたっぷりと載せられます。予備タイヤ&ホイールと工具などを車内に積んでサーキットへ自走し、レース後はそのまま帰ってくる…なんてこともできます。

ホンダサンクスデー2016において開催されたN-ONEオーナーズカップ。マシンはすべてナンバー付きであるため、前後の牽引フックを外すなど最小限のレース専用装備を外せば、そのまま公道走行して帰宅することができる

ホンダサンクスデー2016において開催されたN-ONEオーナーズカップ。マシンはすべてナンバー付き車両であるため、前後牽引フックを外すなど最小限の変更で、そのまま公道走行して帰宅することが可能

ベース車両のN-ONEをレース仕様に仕立てるには、大きく分けて3種類の部品を装着または交換する必要があります。そうは言ってもレース専門のガレージなんて知らないし、高そうだし…という人にも安心。N-ONEオーナーズカップ参戦にあたって必須装備となる「指定部品」は、全国の正規ディーラーのみで販売されます。

ちなみに今回、水村リアちゃんがN-ONE Modulo Xのキーを受け取ったのは『ホンダカーズ東京中央 杉並宮前店』。東京都内に多くの店舗を持ち、シビックやインテグラのワンメイクレースに参戦経験も豊富なホンダカーズ東京中央系列のディーラーです。装着必須の装備「指定部品」のロールケージは装着された状態での納車となりました。

納車時にはしっかりと車両の説明を受けます

納車時にはしっかりと車両の説明を受けます

決して広くはないものの居心地の良いホンダカーズです

決して広くはないものの居心地の良いホンダカーズです

そのほかオーナーの好みでいくつかの銘柄から選んで装着する「認定部品」の選択や装着作業も、正規ディーラーである全国のホンダカーズで対応してくれるから、普段から懇意にしているホンダカーズに相談すれば大丈夫というのは嬉しい点ですね。

これからお世話になるホンダカーズ東京中央・杉並宮前店。とくにサービス部門のメカニックの方には、ボディを凹ましたりしてご迷惑をかけないようにしなければ……汗

これからお世話になるホンダカーズ東京中央・杉並宮前店の皆さんと。とくにサービス部門のメカニックの方には、ボディを凹ましたりしてご迷惑をかけないようにしないとね……汗

ホンダカーズ東京中央 杉並宮前店
住所:東京都杉並区宮前1-16-6
電話:03-3331-5500
営業時間:10:00〜18:30
定休日:毎週水曜日

***************************
N-ONE Modulo Xの詳細はこちら
N-ONEオーナーズカップ公式ホームページはこちら