Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MOTORSPORTS
  3. 【NOC14】楽しむからこそHANSは不可欠!

【NOC14】楽しむからこそHANSは不可欠!


ふだんスーパーGTをはじめ国内外のモータースポーツを見ていて、レーシングドライバーがヘルメットの下に装着しているものが気になったことはありませんか? 飛行機や長距離バスの車内に持ち込む、ネックピローみたいなアレです。

それがHANS(ハンス)と呼ばれる安全装備です。HANSとは「Head and Neck Support」の略で、頭と首のサポートを目的としたもの。HANSから伸びたテザーと呼ばれる耐衝撃紐を、ヘルメットに備えたアンカーにカチャリとマウントすることで、クラッシュなどのアクシデントの際にヘルメットをかぶった頭部が大きく振られることを防ぐもの。頭部が揺られて首が伸び、頭部や頚椎部の損傷を防ぐのに効果が高いと言われています。

このHANSは現在、JAF公認のモータースポーツ競技では装着が義務化されており、もちろんN-ONEオーナーズカップでも参戦するには装着が必要です。トップカテゴリーで戦うプロドライバーではないからこそ、アマチュアドライバーが趣味で楽しむモータースポーツだからこそ、安全には最新の注意を払いたいですからね。

現在はCUSCOのブランドで知られる「キャロッセ」がアメリカ『HANS Performance Products』社製ハンスデバイスの正規代理店として販売を行っており、素材や形状の違いにより全3モデルがラインナップ。今回、水村リアちゃんが使用するのはコストパフォーマンスに優れた「SPORTⅡ(スポーツツー)」で、価格は6万6000円(税抜)。

アメリカ・デュポン社製の特殊樹脂を素材に使用し、カーボン製に比べれば重量はあるものの、Mサイズで952.6gとドライビング時にもほぼ気にならないレベルまで軽量化を実現しています。現在はさらに求めやすくなった特別価格でのキャンペーンも行われているので、入手するなら今が絶好のチャンスです。

HANSに関し、「自分はまだ初心者だから…」「そこまで上手くないのに恥ずかしい」「走行会で装着義務はないから要らない」というような意見をたまに耳にします。でもプロレーシングドライバーほどの技量がなく、アマチュアでモータースポーツを楽しみたいからこそ安全装備には拘るべき。Honda Styleはそう思います。一時期に比べだいぶ求めやすくなったHANS、ぜひこの機会に導入してモータースポーツをさらに楽しみましょう!

(text:Kentaro SABASHI 佐橋健太郎)

***************************
Special thanks to…
ケンウッド www.kenwood.com/jp
TAKATA www.takata.com
BRIDE bride-jp.com
SKF www.skf.com
ルミレッズ www.lumileds.com/japan
スピードショップ・タイプワン www.typeone.jp
プロジェクト・ミュー www.project-mu.co.jp
アルパインスターズ・レーシングウェア www.spk-cuspa.jp/alpinestars/
アールズデザイン r-sdesignms.com
ラップワン www.lapone.co.jp
キャロッセ www.cusco.co.jp

N-ONE Modulo Xの詳細はこちら
N-ONEオーナーズカップ公式ホームページはこちら