Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MOTORSPORTS
  3. 【まき日記】タイ後編・Moduloへの熱い想いは世界共通!

【まき日記】タイ後編・Moduloへの熱い想いは世界共通!


ホンダスタイルwebをご覧の皆さん、もういちどサワディーカー!
Moduloスマイルの安藤麻貴です。

ゆるりと続く「まき日記」のタイ編ですが、いよいよ後半です!

スーパーGT第4戦を終えた私たちは、チャーン・インターナショナル・サーキットを後にしてホテルへ移動。翌日に備えてたっぷりと寝たのでした。

翌月曜日は、早朝からバスに乗ってバンコクへと戻り、『Option CARAVAN in Thailand 2018 with Modulo』に参加しました〜!!

自動車誌「Option」は、ここタイでweb版として発行されており、そのタイweb編集部が、Modulo製品ユーザーや読者を対象に開催するイベント。土屋圭市さんと道上 龍選手、大津弘樹選手と、私たちModuloスマイル&Modulo Prettyが参加しました。

平日にもかかわらず51台もの車両が参加してくださり、助手席同乗走行には長蛇の列ができるほど。走行会の他にもトークショーやドライバーサイン会、レースクイーン握手会と盛りだくさんの内容で、大盛り上がりでした。

タイは日本と同じか、それ以上にクルマのカスタムが盛ん。道路事情もあって、あまり大きなホイールや極端に車高を下げたクルマはいませんが、エアロパーツを中心にModulo製品を付けて下さっているオーナーも多く、私も嬉しい気持ちになりました。

そしてここでも、土屋さんの人気はすごい! 土屋さん、道上さん、大津さんによるトークショーは、タイの皆さんがとても熱心に聞いていた姿が印象的でした。

土屋さん、道上さん、大津さん、そして私たちModuloスマイル&Modulo Prettyのサイン会も行われました!

タイのSACHSガールとパシャリ

同じくこのイベントに参加していた、SACHSガールはとてもお肌が綺麗。私たちよりも肌が白かったです。スキンケアについて聞きたかったけど、会話できないのが残念!

こちらがイベント用オリジナルTシャツ。残念ながら非売品なんです

イベントも無事終わり、バンコクで美味しい焼肉を食べて、またまたマッサージへ行きました。そういえば、土日に食べたタイ料理の写真撮るの忘れちゃったなぁ。

パクチーにも果敢に挑戦して、風味程度なら味わえるようになり、少しだけ大人になったタイの旅でした。

帰りの空港で自分用のお土産にパンピューリのクリームと、ハーンの石鹸もしっかりゲット!

ハーンとパンピューリは女の子へのお土産にオススメですよ♪

そうしてお土産を買ったりしているあいだに、搭乗時間がきてしまいました。今年もスーパーGTで来ることができたタイだけど、終わってみるとあっというまで本当に楽しかったなぁ。

日本へ帰ったら、もう7月。ってタイでも7月なんだけどね笑 本当に月日が経つのが早い。

今回の「まき日記」タイ編(前編)でも書いたけど、スーパーGTも次戦の富士からは後半戦に入ります。500マイル(800km)の長距離レース、34号車Modulo KENWOOD NSX GT3が初の表彰台を獲得するために、皆さんの応援が必要です。次戦も応援よろしくお願いします!

そしてこちらでも、みなさんにお願いがあります!!

ただ今、レースクイーン大賞コスチューム部門のノミネートを決めるプレ投票が行われています。腰のNSXテールランプデザインがお気に入りの、こだわりのModuloコスチューム。ぜひみなさんの1票をよろしくお願いします!

こちらのURLから、カテゴリー”スーパーGT”を選択して、”Moduloスマイル&Modulo pretty”と入力して投票をお願いします。(プレ投票は7/10までです)

それでは、8月4日〜5日に富士スピードウェイでお会いしましょう!

2018 Moduloスマイル
安藤麻貴
オフィシャルブログも見てね!