Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MOTORSPORTS
  3. 【まき日記】スーパー耐久は楽しくそして美味しかった!!

【まき日記】スーパー耐久は楽しくそして美味しかった!!


皆さん、こんにちは! Moduloスマイルの安藤麻貴です。

前回に引き続き、7月14〜15日に行われた、スーパー耐久シリーズ第4戦・オートポリスの様子をレポートします。今回は、当日の私の動きや、感想を中心にお伝えしますね。長文なので心してご覧ください(笑)

まずは、わたし的に初めましてのチームということで、チームの選手紹介をします!
(注:以下は完全なる私の勝手なイメージです笑)

まずは植松忠雄選手。一言で言うと『漢(おとこ)!!』という感じ。今回が初めましてでしたが、テント内でもとても気さくに話しかけてくださり、色んなお話を聞かせてくれました。プライベートでは狩りに行くそうです。か、狩り!?

あと決勝レース前にシーバーを貸してくださって、おかげで貴重なチーム無線を聞かせて頂きました。優しい!

そして中野信治選手。同じく今回が初めましてです。お会いする前から『王子』というイメージでしたが、生で見る中野選手もやはりキラキラとした王子様でした。あの爽やかな輝きは、どこから来るのでしょうか。

続いてはスーパーGTでもお馴染みの大津弘樹選手。もうとにかく『可愛い』愛されキャラです。S-GTでも一緒ということもあり、一番話しやすいのでレースのことなど色々質問させてもらっています。

そして小林崇志選手。実は『ドS』で、お会いするたびにかなりいじられます(笑) それでいて他人への気遣いが素晴らしく、コーラ飲んでる姿を物欲しげに眺めていた(!?)私に、トランポからわざわざコーラを持ってきてくれる優しい一面もあります。このギャップに女子は弱いんだよなー。

そのほかスポンサー様やチームの方々も沢山話しかけてくれて、2日間ですっかり馴染んでしまいました。とても居心地の良いチームです。

そしてレースクイーンの相方は、MOTUL Lilyの七瀬莉砂ちゃん。謙虚で礼儀正しくて真面目で頑張り屋さんな、とても良い子です。あだ名は『りさまる』。レースクイーン1年目なので、皆さん応援よろしくお願いしますね!

今回のレースクイーンのお仕事は、ピットウォーク、グリッドウォーク、そしてスポンサーステージ。スポンサーステージは、GTではいつも分担している部分を全部1人で喋ったので、少し緊張しましたが、ファンの方々が観客の後ろから横断幕を掲げながら見守ってくれたお陰で笑顔になり、なんとか言い切れました。

今回のレースは5時間耐久ということで、せっかくなので決勝中にコースをぐるっと1周見学してきました!

コース周りの観戦スポットは、岡山国際サーキットが一番コースに近いイメージだったのですが、オートポリスも負けてないですね。マシンを間近で見られるポイントが沢山あって、かなりテンションが上がりました。

クルマで移動したのですが、コース横の外周路ではフェンスを挟んですぐ真横にレース中のマシンが! まるでマシンと並走してる気分になりました。(スピード注意!笑)

写真を撮るスポットにもお邪魔しました。トンネルから出てきたマシンを狙っているカメラマンさんが沢山いて、私もスマホで流し撮りにチャレンジ……でも、流石に無理でした(笑)

オートポリス名物『ジェットコースター』は、傍で見ていてもものすごい高低差で、ハイスピードで駆け下りてきたマシンが直後のコーナーへ侵入していくところも臨場感たっぷり。

3時間くらい経過した頃だったので、コースには大量のタイヤカスが。コース幅の半分くらいがタイヤカスで埋め尽くされていて、実際走れるラインは限られているんだな、ここでのオーバーテイクは難しそうだな、などと思いながら色んなコーナーを見て回りました。

CIVICはFFのマシンなので、見る場所によっては前のめりになってリアが浮いているような感じに見えました。

原っぱで、ちゃっかり知らないご家族に混じって観戦。(隣に座っていいですか?と聞いた私は、かなりの不審者だったかも?笑)

ここでゴロンと寝転がったら気持ちいいだろうなー。
エンジン音を子守唄に寝れる(爆音だけど)、なんて思いました。


スーパー耐久TVの映像をスクショさせて頂きました)

コースをまわってお散歩してる間も、もちろんレース状況はチェック! 『スーパー耐久TV(S耐TV)』というYouTubeの番組で、スーパー耐久のレースを毎回LIVE配信しています。たまに2画面になって順位も出るので見やすくてオススメです。

コース堪能したあとは、イベント広場へ!わくわく!

この日はものすごい暑さだったので、夏らしいグルメを求めて屋台エリアへ。2日連続で、まきにゃんず(ファンの皆さん)と冷たいグルメを堪能しました。

1日目は『いちごけずり』をチョイス! 冷凍イチゴを丸ごと削ってかき氷状にしたスイーツです。カップの底にも真ん中にも練乳がたっぷり!

さらに上に生クリームもトッピングされています。サービスエリアなどにもたまに売っていて、私のイチオシ。

2日目は『レモンジュース』です。絞ったレモンにサイダーを注いだ一品で、韓国でブームになったとか。見た目は袋にストローがささっただけのシンプルさ。氷がたっぷり入っていて、最後まで冷たく頂きました。

レモンに含まれるビタミンやクエン酸は、疲労回復に効果があり、夏の暑さで疲れた身体に染み渡りました!

そして今回のわたし的イベント広場の目玉は…『乗馬体験』! コスのまま乗らせてもらっちゃいました。実は小さい頃から何度か乗馬の経験があって、係の方にも『慣れてますね』と褒めてもらいました。笑

キングという名前のお馬さん。なんと20歳のおじいちゃんです。たてがみをお洒落編みしていて、穏やかな顔をした優しいお馬さんでした。

そして今回、スーパー耐久のマスコットキャラクター『スパーク』のレーシングスーツ版マスコットが新発売! 売上の一部が義援金として送られることもあって、連日即完売していました。

表彰式の直後、小林選手がスパークワイン(ノンアルコール)を手渡してくれたので、頂いてみました。あ、甘い! これが勝利の美酒(美ジュース?笑)の味なのかぁ。大津選手も、りさちゃんに渡してくれたので、記念に3人でパシャり。

今回ワンツーフィニッシュを決めた童夢の98号車&97号車のチームスタッフで集合写真を撮りました! 皆さんとてもいい笑顔です。

Moduloスマイルとして、今回初参加のスーパー耐久。初めはドキドキでしたが、チームの皆さんが暖かく迎え入れてくださり、また遠くから沢山のファンの方が駆けつけてくれたお陰で、楽しいスーパー耐久のはじまりとなりました。ありがとうございました!

次戦の第5戦は、9月22日〜23日にツインリンクもてぎで開催されます。
また一緒に楽しみましょうね!

2018 Moduloスマイル
安藤麻貴
オフィシャルブログも見てね!