Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MOTORSPORTS
  3. 【NOC21】Moduloスマイル 安藤麻貴ちゃんがN-ONEレースデビュー!!

【NOC21】Moduloスマイル 安藤麻貴ちゃんがN-ONEレースデビュー!!


2018年、ホンダアクセスが展開する純正アクセサリーブランド「Modulo」のModuloスマイルとして活動している安藤麻貴ちゃん。現役レースクイーンとして活動するかたわら、趣味では釣りやアウトドア、さらにはカートを楽しむアクティブガールです。

そんな麻貴ちゃんが、先日国内Aライセンスを取得したのはこちらの記事でレポートしたとおり。そしてAライセンスを取得したことで国内4輪レースへ参戦する気持ちが大きく盛り上がり、ついにN-ONEのワンメイクレース『N-ONEオーナーズカップ』に参戦することに!

今年は全15戦で争われるN-ONE OWNER’S CUP。第11戦は8月18日(土)に、ツインリンクもてぎで開催されました。予選・決勝を1日の午前・午後で行う1dayレースですが、前日8月17日(金)には参加者向けの特別走行枠が設けられ、安藤麻貴ちゃんはまずその練習走行に参加しました。

麻貴ちゃんがドライブしたのは、89号車 KENWOOD Modulo N-ONE。N-ONEオーナーズカップは、N-ONEのターボモデルならグレードは問わず参戦が可能ですが、このマシンのベースはN-ONE Modulo Xです。

Aライセンスを取得したばかりとはいえ、普段はカートを楽しむ麻貴ちゃん。4輪でのサーキット走行は久しぶり、そしてツインリンクもてぎを走るのは初めてとあって、練習走行ではラップタイム短縮よりもマシンやコースに慣れることを優先。淡々と走行を重ねます。

この専有走行における、麻貴ちゃんのラップタイムは3分02秒台。N-ONE OWNER’S CUP第11戦には全46台がエントリーしており、決勝レースに出場できるのは45台。つまり1台は予選落ちとなってしまうため、麻貴ちゃんは同レースでドライビングコーチを務める中山友貴選手からアドバイスをもらうなど、スキルアップに余念がありません。はたして予選、そして決勝レースはどうなるでしょうか!?

そして迎えた予選、麻貴ちゃんは前日から大きくレベルアップした走りを見せる。コースにもマシンにも慣れてきたのか、コース幅を大きく使ってタイムアップ! とはいえ今回の予選は、3月に行われた第2戦と比較してもレベルが上がっており、麻貴ちゃんは43位で見事に予選を通過した。

初レースにして見事に予選通過! やったー!!

初参戦となったN-ONEオーナーズカップ、予選を走り終えた麻貴ちゃんに感想を聞いてみました。

「ふだんからカートには乗っているのですが、クルマは所有していないんです。だからN-ONEオーナーズカップに参戦が決まってから、このN-ONE Modulo Xをお借りして乗ったりもしたんですけど、やはりサーキットは感覚が違います。カートとは違ってサスペンションがあるから、ステアリング操作への反応だったり、コーナーでの車体の傾きだったり、その違いにも最初は戸惑いました」

「筑波サーキットはAライセンスを取るときに走行しましたが、ツインリンクもてぎは初めてで。レースクイーンとしてレースを見ている時は、こんなにアップダウンがあるコースとは想像できませんでした。練習走行では慣れることが大事でタイムは気にしない…と思っていたけれど、実際はビリだったし、このままでは予選落ちだし、なんとかしなきゃって必死でした。決勝レースに出られて本当に良かった!」

そう話してくれた麻貴ちゃん。その瞳はちょっと潤んでいるように見えました。

「N-ONEの車内にタイム測定器があるんですけど、2分56秒台っていう数字を見たら嬉しくて涙が止まらなくなってしまいました(笑) ほかのマシンもタイムアップするだろうし、予選を通過できる保証はないけれど、ヘルメットの中はびしょびしょでした(笑)」

43位で予選通過と知って、この笑顔!

そして午後から、いよいよN-ONEオーナーズカップ第11戦の決勝レースが始まります。スタート進行が始まり、走行準備を進める麻貴ちゃん。ヘルメットを被ってHANSを装着した麻貴ちゃんの目は、もはやModuloスマイルではなくレーシングドライバーの目でした。

「決勝レース、なによりもアクシデントせず安全に楽しむことを心がけます。でも予選ではなくレースだから、一度はオーバーテイクをしてみたいです!」

決勝レースに向かう#89 KENWOOD Modulo N-ONE。ドライバーは安藤麻貴ちゃん!

そして決勝レースがスタート! 全45台がスターティンググリッドに並び、一斉に1コーナーへ向かって走っていく姿は大迫力です。初レースに挑んだ麻貴ちゃんは抜群のスタートを決め、一気に3つポジションをアップしました。

その後は予選タイムで上回るライバルたちとバトルを演じ、徐々に順位を下げてしまうもののレース終盤には17号車を操るタレント・こにわさんとのマッチレース!

約2周に渡った、こにわさんとのバトルも無事に順位を守りきり、麻貴ちゃんは予選順位と同じ43位でチェッカー! デビューレースで見事に完走を果たしました。

初レースながら見事なレースを見せてくれた麻貴ちゃん。この次はなんと、9月9日(日)に開催されるN-ONEオーナーズカップ第12戦(岡山国際サーキット)に参戦します!! 

ぜひ9月9日(日)は、岡山国際サーキットにてN-ONEオーナーズカップに挑むレーシングドライバー・安藤麻貴ちゃんの応援をよろしくお願いします!

(text:Kentaro SABASHI 佐橋健太郎)