Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. IMPRESSION
  3. 【女子旅7-1】夏を満喫「まきリナ」の伊勢志摩ドライブ!!

【女子旅7-1】夏を満喫「まきリナ」の伊勢志摩ドライブ!!


ホンダアクセスが開発・監修を行うコンプリートカー、Modulo Xシリーズをロングドライブしてその魅力を伝える「女子旅」企画の第7弾!!

2018 Moduloスマイルとして活躍している安藤麻貴ちゃん(まきにゃん)がナビゲートする今回の「Modulo女子旅」は、パートナーに葉月リナちゃん(りなち)が登場です!

趣味でカートを楽しんでいる麻貴ちゃん、そしてチューニングされた国産スポーツカーを乗り回すリナちゃんという『クルマ好き女子』のふたりが乗り込んだのは、今もっとも注目されている軽スポーツといってもいいS660 Modulo Xです。とっても暑かった今年の夏を満喫するべく、ふたりが向かった先とは……!?

夏といえば……の爽やかな水着カットも後ほどたっぷりお届けします。お楽しみに!!

今回のパートナーは、2018年5月に発売されたS660 Modulo X。ご存知のとおりS660をベースに、ホンダアクセスが車体全体にトータルで手を入れたコンプリートカー。全方位で上質な走りが楽しめるという評判で、「まきリナ」のふたりも興味津々です。

けれどS660の唯一の弱点というべきは積載性。1人旅行ならともかく2人となると、一泊でもちょっと厳しそう……。というわけで、今回は新発売のトップキャリアを装着しました。

S660トップキャリア専用のバゲージカバー(1万9880円)はターポリン製で、IPX4相当の防水性能を誇る

運転席背後のロールバーガーニッシュに装着するトップキャリアは、スポイラー風のスポーティなデザインが特徴のベースキャリア。10kgまでの荷物を載せることができます。もちろんロールトップやエンジンカウルの開閉にも支障はないという優れモノ。2人の1泊旅行には十分な容量が確保されているので、しっかりとタイダウンベルトなどで固定すれば、車内には手荷物だけでOKです!

早朝に都内を出発し、渋滞を抜けて東名高速道路へ。軽自動車とはいえS660 Modulo Xの動力性能にはなにも不安はなく、高速道路でもストレスフリー。合流加速も楽チンです。

そして、もはやModulo女子旅の行きつけになりつつある(!?)海老名SAで朝食です。上下線合わせて1日平均約6万人もの来場者数を誇る海老名SA。今回の朝食は、人気のメロンパンと富士ミルクランドのソフトクリームをチョイス!

しっかりとエネルギーをチャージして、さあ出発! まずは東名高速道路を西へ進みます!!

☆ふたりの公式Twitterはこちら!
安藤麻貴 @hello_makitty_3
葉月リナ @hazuki_rina

☆安藤麻貴ちゃん&葉月リナちゃんの「Modulo女子旅」は、現在発売中のホンダスタイル91号でも掲載中! こちらもぜひご覧くださいね!

*********************************
PHOTO&TEXT:Yoshiaki AOYAMA(青山義明)、Kentaro SABASHI(佐橋健太郎)
取材協力:ホンダアクセス(TEL:0120-663521) www.honda.co.jp/ACCESS/


S660 Modulo X www.honda.co.jp/S660/modulox
SPECIFICATION
□全長×全幅×全高:3395×1475×1180mm□ホイールベース:2285mm□車両重量:830kg□乗車定員:2名□エンジン形式:S07A型水冷直列3気筒DOHCターボ□総排気量:658cc□最高出力:64ps/6000r.p.m.□最大トルク:10.6kg-m/2600r.p.m.□サスペンション型式(F/R):マクファーソン式/トーションバー式□ブレーキ型式(F&R):油圧式ディスク□タイヤサイズ(F/R):165/55R15/195/45R16□車両価格:285万120円