Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. IMPRESSION
  3. 【女子旅7-7】レース関係者も絶賛の高級レストランで夕食!!

【女子旅7-7】レース関係者も絶賛の高級レストランで夕食!!


伊勢神宮でたっぷりとパワーチャージした安藤麻貴ちゃん&葉月リナちゃんのふたりは、S660 Modulo Xに乗り込んで出発! めざすはふたりにとっておなじみの場所、鈴鹿サーキットです。

伊勢自動車道〜東名阪自動車道と高速道路を走ること、約1時間30分。途中でちょっと渋滞にも巻き込まれてしまい、今回の宿泊先である鈴鹿サーキットホテルに到着するころには周囲は真っ暗。でもおかげでキレイなイルミネーションも見られたし、まぁいっか!と、まだまだ元気いっぱいな「まきりな」です。

F1やWTCRといった世界格式のレースや、SUPER GTやスーパーフォーミュラなど国内主要カテゴリーのレースが行われる鈴鹿サーキットは、「観る」「走る」が楽しめるレーシングコースだけでなく、ホテルや遊園地、レストランや温泉などの施設もある総合レジャーランド。

早朝に都内を出発したModulo女子旅の1日目はここで終了。素敵なディナーのお供には素敵なシャンパン!というわけで、まずは乾杯!!

普段はレースクイーンとして、サーキットの華として活躍している「まきりな」ですが、ふたりともサーキットホテルに来たのは初めて。シックな雰囲気に驚きつつ、S-PLAZA内にある、エンターテイメントグリル&バー「SHUN」を訪れました。

センターグリル式レストランの「SHUN」では、実際に目の前で調理する姿を見ながらフランス料理が楽しむことができるのですが、今回は個室でのゆったりディナーをチョイス。オススメは季節に応じたコース料理で、地元で取れた野菜や伊勢志摩の海産物、そして高級国産牛を堪能しました。


SHUNで使用される食材は、シェフがこだわりで選び抜いた最上級の和牛と、伊勢志摩から届く海の恵み。季節ごとに旬の食材を使用したコース料理が楽しめ、全4種類が用意されています。さらに12/7〜12/25の期間には『クリスマスディナーコース』もご用意。くわしくは鈴鹿サーキットのHPをご覧ください!!


美味しい食事と素敵なイルミネーションに、ふたりの会話はつきません。今朝には東京にいたなんて信じられないけど、長い距離を運転してもこれだけ元気いっぱいなのは、『質感の高い走り』を実現したS660 Modulo Xならではでしょうか。


「SHUN」では、ソムリエが選び抜いた世界各地のワインも豊富に用意。さらにウイスキーやブランデー、様々なカクテルが楽しめるバーカウンターも用意されており、オトナの時間も楽しめるのでオススメです!!


エンターテイメントグリル&バーSHUN
www.suzukacircuit.jp/foods_s/shun/
住所:鈴鹿サーキットホテル内S-PLAZA 2階
電話:059-378-5489(予約センター)

☆ふたりの公式Twitterはこちら!
安藤麻貴 @hello_makitty_3
葉月リナ @hazuki_rina

☆安藤麻貴ちゃん&葉月リナちゃんの「Modulo女子旅」は、現在発売中のホンダスタイル91号でも掲載中! こちらもぜひご覧くださいね!

*********************************
PHOTO&TEXT:Yoshiaki AOYAMA(青山義明)、Kentaro SABASHI(佐橋健太郎)
取材協力:ホンダアクセス(TEL:0120-663521) www.honda.co.jp/ACCESS/


S660 Modulo X www.honda.co.jp/S660/modulox
SPECIFICATION
□全長×全幅×全高:3395×1475×1180mm□ホイールベース:2285mm□車両重量:830kg□乗車定員:2名□エンジン形式:S07A型水冷直列3気筒DOHCターボ□総排気量:658cc□最高出力:64ps/6000r.p.m.□最大トルク:10.6kg-m/2600r.p.m.□サスペンション型式(F/R):マクファーソン式/トーションバー式□ブレーキ型式(F&R):油圧式ディスク□タイヤサイズ(F/R):165/55R15/195/45R16□車両価格:285万120円