Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MOTORSPORTS
  3. 64号車Modulo EPSON NSX-GT、鈴鹿に降臨!

64号車Modulo EPSON NSX-GT、鈴鹿に降臨!


2019年3月2日(土)に開幕した『モースポフェス2019 SUZUKA』において、SUPER GTシリーズに参戦するModulo NAKAJIMA Racingがマシンカラーリングを公開した。

メインスポンサーにホンダアクセスが展開するスポーツブランド「Modulo」を迎えたことで、マシン名は64号車 Modulo EPSON NSX-GTに一新。マシンカラーもブラック×ホワイト×レッドの組み合わせとなった。

「ダイナミック」をテーマにデザインされたカラーリングは、マットブラックをベースに、力強さと洗練さを感じさせるべく、ホワイトとレッドを大胆に組み合わせたデザイン。朝9時にガレージのシャッターが開かれると、牧野任祐選手が運転してピットロードに姿を表した。

残念ながら、もうひとりのレギュラードライバーであるナレイン・カーティケヤン選手は不在となったが、ピットロードに停めたマシンを前に、中嶋 悟総監督と牧野任祐選手のインタビュー取材も行われた。

チームはすでにマレーシア・セパンサーキットにおいてテスト走行を終えており、牧野選手によるとマシンのフィーリングもよく、シーズンインに向けて手応えを感じているとのこと。

2019 Moduloプリティの日比ゆりちゃん(左)と蒼乃茜ちゃん(右)もピットを訪問!

64号車Modulo EPSON NSX-GTは、3月2日〜3日に行われる『モースポフェス2019 SUZUKA』で走行を行ったあと、3月16日~17日に岡山国際サーキットで開催されるSUPER GT公式テストに参加する予定となっている。

(text:Kentaro SABASHI 佐橋健太郎)