Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. NEW CAR
  3. 鮮やかボディカラーのVEZELが登場

鮮やかボディカラーのVEZELが登場


いまや世界的な人気となっている、B〜Cセグメントの都市型SUVカテゴリー。2014年に発売されたヴェゼルも、日本国内のSUV新車販売台数で3年連続1位となるなど多くの支持を集めている。そんなヴェゼルに特別仕様車が設定された。「HYBRID X ホンダセンシング・ブリリアントスタイル・エディション」は、その名のとおり安全運転支援システムのホンダセンシング搭載車両をベースに、鮮やかなボディカラーをはじめとする魅力的な装備が与えられたモデルだ。

外観ではLEDフォグライトやスポーツタイプの17インチアルミホイールを標準装備するほか、ルーフレールやプラチナクロームメッキ加飾を施した専用サイドシルガーニッシュ、ラゲッジルームハードボードを採用している。

 

さらに注目はボディカラーで、従来から用意されていたホワイトオーキッド・パールとクリスタルブラック・パールに加え、プレミアムイエロー・パールII、ルージュアメジスト・メタリック、ミッドナイトブルービーム・メタリックの全5色をラインナップ。なかでもプレミアムイエロー・パールは、これまでフィットやCR-Zにも採用されてきた、ホンダのコンパクトモデルを代表するボディカラーといってもいい存在だ。

  

さらにスマートで洗練されたスタイリングを強調する、ヴェゼル HYBRID X ホンダセンシング・ブリリアントスタイル・エディションは、FFモデルが256万5000円、4WDモデルが278万1000円となっている。

(TEXT:Kentaro SABASHI 佐橋健太郎)