Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. HOBBY
  3. Enjoy Honda 岡山でModuloグッズの新製品をチェック!

Enjoy Honda 岡山でModuloグッズの新製品をチェック!


ホンダの4輪&2輪製品をはじめ、汎用機器など様々なパワープロダクツを通し『見て、遊んで、体感する』ことを目的としたイベントが『Enjoy Honda(エンジョイホンダ)』です。

2018年は北海道から九州まで、全9箇所で開催され、最新モデルの製品展示や様々な参加型プログラム、 モータースポーツの魅力を体感するプログラムなど、幅広い年齢層のホンダファンが楽しみました。

残念ながら天候は雨となったが、注目のS660 Neo Classicも登場

そのエンジョイホンダで、2018年最後の開催地となったのが岡山国際サーキットです。9月8-9日の週末に行われたイベントでは、残念ながら雨模様となってしまいましたが大勢の来場者で賑わいました。

そんななか、ホンダアクセスのModuloショップでは、SUPER GTのイベントスペースなどと同様、Moduloショップを展開。最新のModuloグッズが販売されていました。その注目製品を紹介しましょう!

Moduloのロゴが描かれた折り畳み傘(1500円)。雨の天候もあり、まさに飛ぶように売れていた


Moduloシステム手帳(2500円)は赤と黒の2色展開。カバーをめくると付箋やボールペンが収納できる


2色展開のクッションブランケット(3000円)は、展開すると大人ひとり分の毛布として使用できる

SUPER GTに参戦中のModulo KENWOOD NSX GT3をデザインしたキーホルダーは900円



ホンダ純正スマートキーのキーカバーは豊富なデザインを用意。イベント特別価格で販売されていた

そのほかにも数々のModuloグッズが並ぶなか、多くの来場者が興味深そうに眺めていたのは『防災安心セット(安全祈念特価4500円)』でした。2018年の夏は豪雨や水害に見舞われた地域も多く、停電したり周辺地域との交通が遮断され孤立してしまったりというニュースも多く聞かれました。また高速道路が通行止めなどにより、外出先で身動きがとれなくなったという経験をした人も多かったのではないでしょうか。

そんなとき、車内に備えておくと便利なアイテムをセットにしたのが、この『防災安心セット』です。使わないに越したことはないのですが、備えあれば憂いなし。車内でもかさばらないコンパクト設計となっていることも人気の理由のようです。

レインコートやカイロ、ポータブルトイレなど「あれば便利」なアイテムがセットになった『防災安心セット』は4500円

ホンダアクセス防災安心セットの詳細はこちら

今年のEnjoy Honda(エンジョイホンダ)はすでに全会場での開催が終了していますが、きたる12月9日(日)には、ツインリンクもてぎにて『Honda Racing THANKS DAY(ホンダレーシング・サンクスデイ)』が開催されます。国内外のホンダドライバー&ライダー、そしてマシンたちが一堂に会し、もちろん様々なブースも出展予定。ぜひお楽しみに!

(text:Kentaro SABASHI 佐橋健太郎)