Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MEETING
  3. 開幕直前、『モースポフェス2019 SUZUKA』を見逃すな

開幕直前、『モースポフェス2019 SUZUKA』を見逃すな


2019年3月2日〜3日の週末、三重県・鈴鹿サーキットにて開催される「モースポフェス2019 SUZUKA ~モータースポーツファン感謝デー~」において、2019年よりホンダがパワーユニットを供給するAston Martin Red Bull RacingのF1デモカー(過去の参戦マシンに2019年塗装を施した車両)が走行することが決定した。

この「モースポフェス2019 SUZUKA」は、鈴鹿サーキットを運営する株式会社モビリティランドのほか本田技研工業とトヨタ自動車のよる3社共催イベント。国内だけでなく世界で戦う2社のレーシングマシンが鈴鹿サーキットに集い、走行する姿を来場したファンに披露するというもの。

Andretti Autosport Dallara DW12

TOYOTA GAZOO Racing TS050 HYBRID

今回走行を予定しているのは、2017年に佐藤琢磨選手が北米インディカー・シリーズの最大イベント『インディ500』で優勝したホンダエンジン搭載マシン・Andretti Autosport Dallara DW12のほか、TOYOTA GAZOO RacingのWEC(FIA世界耐久選手権)、WRC(FIA世界ラリー選手権)のマシンなど。

TOYOTA GAZOO Racing ヤリスWRC

さらに4輪マシンだけでなく、EWC(FIM世界耐久選手権)でシリーズチャンピオンを獲得した2輪マシンの走行も予定されているなど、モータースポーツファンにはたまらないイベントとなりそうだ。

F.C.C. TSR Honda France CBR1000RR

メーカーやカテゴリーの垣根を越え、世界のトップカテゴリーで活躍する日本のレーシングマシンが集うこのイベントは、鈴鹿サーキットの公式サイトに掲載されている「特別ご招待券」を提示すると無料で入場できる。

公式サイト:https://www.suzukacircuit.jp/msfan_s/

また2019年1月6日(日)からは、 より快適な環境や豪華な特典のついたVIPスイート・プレミアムをはじめとする「プレミアムエリアチケット」も公式オンラインショップで発売されるとのこと。モータースポーツの2019年シーズン開幕直前に開催される同イベントは、ファンには見逃せない2日間となりそうだ。

(text:Kentaro SABASHI 佐橋健太郎)