Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MOTORSPORTS
  3. 【S-Formula】全日本スーパーフォーミュラ選手権、2022年のレースカレンダーを発表。ダブルヘッダーは3度で全10戦

【S-Formula】全日本スーパーフォーミュラ選手権、2022年のレースカレンダーを発表。ダブルヘッダーは3度で全10戦

2022年全日本スーパーフォーミュラ選手権 レーススケジュール

国内モータースポーツのトップカテゴリーである、全日本スーパーフォーミュラ選手権。2022年シーズンは全国5つのサーキットで、全10戦が予定されている。

開幕戦は4月9日に静岡県・富士スピードウェイで行われるが、通常のレースウィークとは異なり、同日の午前・午後に予選・決勝を行う1day開催。4月9日土曜日に開幕戦(第1戦)、翌日の4月10日には第2戦が行われる。

その2週間後、4月23~24日には三重県・鈴鹿サーキットで第3戦が行われ、以後、ひと月に1戦のペースで開催が続く。第3戦〜第6戦までは通常の2day開催だ。

そして第7戦&第8戦、第9戦&第10戦はいずれもダブルヘッダーとなるが、約2ヶ月というもっとも長いインターバル期間が設定されているため、シーズンのクライマックスで勢力図が一変することも予想される。最後までチャンピオン争いから目が離せない、熱いレースシリーズとなりそうな予感だ。

2022年全日本スーパーフォーミュラ選手権
Rd.1(4月9日): 静岡県・富士スピードウェイ
Rd.2(4月10日): 静岡県・富士スピードウェイ
Rd.3(4月23〜24日): 三重県・鈴鹿サーキット
Rd.4(5月21〜22日): 大分県・オートポリス
Rd.5(6月18〜19日): 宮城県・スポーツランドSUGO
Rd.6(7月16〜17日): 静岡県・富士スピードウェイ
Rd.7(8月20日): 栃木県・モビリティリゾートもてぎ
Rd.8(8月21日): 栃木県・モビリティリゾートもてぎ
Rd.9(10月29日): 三重県・鈴鹿サーキット
Rd.10(10月30日): 三重県・鈴鹿サーキット

(text:Honda Style Web)