Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. MEETING
  3. ホンダ車ファン注目の「環八オート&アートサロン」再び! 会場限定グッズも販売

ホンダ車ファン注目の「環八オート&アートサロン」再び! 会場限定グッズも販売


クルマ好きにとって新年最初のビッグイベントといえば『東京オートサロン』だが、2018年1月に開催されホンダ車ファンから多くの支持を集めたもうひとつの”オートサロン”があった。それがホンダ車用チューニングパーツで知られるスプーンの創業30周年を記念して開催されたポップアップイベント”Kanpachi Auto & Art Salon(カンパチ オート&アートサロン)”だ。

2018年「環八オート&アートサロン」のレポートはこちら!

同社のワークショップである「TYPE ONE」にて開催されたこのイベントは、日本国内だけでなく海外からも多くの来場者を集めたほど大盛況となった。そこで今回、2019年1月に第2回が開催されることが決定! 場所は2018年と同様にTYPEONEで、2019年1月10日(木)より1月12日(⼟)までの3日間に渡って開催される。

イベント期間中は、このイベントのために製作したレーシングカーのほかスプーン製デモカーを展示。そのほかホンダ車用の各種パーツも展示されるとのこと。

環八オートサロンで販売されるキャップと、手のひらサイズのバブルヘッド人形(3000円)。モデルはもちろんSPOONの市嶋 樹社長だ

SPOON製レーシングカーをイメージしたカラーのキャップにはMTYPEONEと環八のロゴが入る。価格は3000円

さらに2018年の同イベントで大人気となった、「環八」ロゴの入ったイベント限定グッズを今年も販売。手のひらサイズの小さな「Bobblehead mini Ichi」、そしてSPOONカラーであるブルー&イエローの「SPOON Cap」はいずれも限定500個で、イベント期間中に会場のTYPEONEでのみ販売される。

そのほか、日本を代表する気鋭の現代アーティストが手がける作品の展示や、実際に会場でアートを手がけるパフォーマンスも楽しめるとのこと。

2019 Kanpachi Auto & Art Salon
SHOW HOURS

1月10日(木):10:00am-18:00pm/一般公開日
1月11日(⾦):10:00am-18:00pm/一般公開日
1月12日(土):15:30pm-21:00pm/パーティー

1月12日(土)TIME SCHEDULE
15:30pm:開場
18:00pm-18:30pm:
 Facebook Live Cast Meeting:市嶋 樹(Spoon)x 田部靖彦(GT Channel)
19:30pm-20:00pm:
 Live : of Tropique www.oftropique.com/la-palma/
21:00pm:クローズ

TYPEONE
www.typeone.jp
住所:東京都杉並区南荻窪1-3-16

会場には駐⾞スペースがないため、公共交通機関あるいは近隣のコインパーキングの利⽤がお薦め