Honda好きが堪能できる、Hondaスピリッツ溢れる情報誌
  1. TOP
  2. IMPRESSION
  3. 【女子旅6-5】熱海の夜景を眺めるホテルで極上時間

【女子旅6-5】熱海の夜景を眺めるホテルで極上時間

東京スカイツリーから始まった今回の女子旅の宿は、熱海に決定! 熱海といえば、かつては新婚旅行の人気観光地としてこぞって皆がやってきた定番のスポットでしたが、その後は観光客が減少していた時期もあったようです。それが最近では、かつての活気を取り戻しつつあるとのことで、よくメディアにも採りあげられています。

というわけで今回は、そんな熱海温泉のなかでもJR熱海駅に近く、以前から気になっていたホテルにGO! 見晴らしのいい高台に位置していて、部屋からは海も熱海温泉の街も見下ろすことのできる「月の栖 熱海聚楽ホテル」にお世話になりました。専用の天然温泉の露天風呂がついた部屋で、このロケ直前に応援に出かけた富士24時間耐久レースの疲れも癒しちゃおう!!ってわけです。

全36の客室を誇る「月の栖 熱海聚楽ホテル」のうち、露天風呂付き客室となるのが「翠 〜kawasemi〜」です。お部屋からは熱海の街を海が一望でき、客室それぞれに伊豆石を使用した露天風呂が備わります。

窓辺でゆっくりした安藤麻貴ちゃんと泉 えなちゃんは、さっそく浴衣に着替えます。

そして浴衣に着替えたふたりが目指したのは…

『一度やってみたかった』というベッドダイブ! あまりの迫力にカメラもブレる

そしてパタリ。は〜〜しあわせ〜〜

お部屋をしっかり堪能したふたりを待っていたのは、地元網元から直送の新鮮な魚介や国産牛を使った会席和膳。肉好きにはたまらない霜降り肉のしゃぶしゃぶに、ぷりっぷりの伊勢海老までついて超豪華です!

海沿いのリゾート地である熱海は、目の前で揚がる海鮮が新鮮なのはもちろん、伊豆の雄大な自然に育まれた野菜、そして地元の牧場から新鮮な牛肉を楽しむこともできる素敵な場所です。

この「翠 〜kawasemi〜」のお部屋では、夕食はもちろん朝食も部屋で頂くことができます。「まきえな」のふたりは女子トークをさく裂させながら、楽しい食事時間となりました。

お腹もすっかり満たされたところで、さぁ、旅の疲れを温泉で癒しましょう!(つづく♡)

次回はいよいよ温泉へ! 必見ですよ〜

月の栖 熱海聚楽ホテル
http://atami-juraku.co.jp
住所:静岡県熱海市田原本町2-19
電話:0120-39-5182

☆ふたりの公式Twitterはこちら!
安藤麻貴 @hello_makitty_3
泉 えな @1112mt00

☆安藤麻貴ちゃん&泉 えなちゃんの「Modulo女子旅」は、現在発売中のホンダスタイル90号でも掲載中! こちらもぜひご覧くださいね!

*********************************
PHOTO&TEXT:Yoshiaki AOYAMA(青山義明)、編集部
取材協力:ホンダアクセス(TEL:0120-663521) www.honda.co.jp/ACCESS/

フリード・ハイブリッド Modulo X
SPECIFICATION
□全長×全幅×全高:4290×1695×1710mm□ホイールベース:2740mm□車両重量:1440kg(6名)1460kg(7名)□乗車定員:6名(2列めベンチシート仕様は7名)□パワートレイン形式:水冷直列4気筒DOHC+モーター□総排気量:1496cc□エンジン最高出力:110ps/6000r.p.m.□エンジン最大トルク:13.7kg-m/5000r.p.m.□モーター最高出力:29.5ps/1313-2000r.p.m.□モーター最大トルク:16.3kg-m/0-1313r.p.m.□サスペンション型式(F/R):マクファーソン式/車軸式□ブレーキ型式(F/R):ベンチレーテッドディスク/ディスク□タイヤサイズ(F&R):185/65R15□車両価格:313万920円(6名)〜315万2520(7名)